どんな環境を選ぶかで人は大きく変わる

自分と繋がる

久しぶりに福岡に行ってきました。
兵庫県に来る前に5年住んでいて
いずれまた住みたいと思うくらい
大好きな街。

 

 

いつもお洋服を買っている
ベリンダのみわちんが
福岡で1dayショップするというと
FBでの私の変わっていく様子の
写真を見てたみんなが行ってみたい
見て見たい、着てみたいと。
一緒に行ってきました。

 

 

みわちんは、
その方の本質に合った
本当の自分が求めている洋服を
見抜いて選んでくれます。

 

 

実際に洋服を着てみると
最初は、今まで着たことないような服着て
服に着られている感ありで、
とまどいつつ笑顔なのだけど

 

 

 

来ているうちに
だんだん自分が洋服のエネルギーになって
表情もだんだん変わって

 

着てきた服に着替えると
そっちの方が違和感感じるように。

 

すごい変化!

 

 

それでね、思ったんだけど

 

 

人って意識しようがしまいが
環境の影響を受けている。

 

 

環境適合動物なんだよと
天河先生から以前、聞いた話を思い出す。

 

 

洋服でこんなに変わるという事は

 

 

自分がどんな環境で
どんな人たちと一緒にいて
どんな雰囲気の場所にいて
ということがすごく重要なんじゃないかな。

 

 

愚痴ばかりの環境?
チャレンジャーな環境?
お互いを思いやれる人たち?
勝負や競争をしている人たち?

 

 

自分の望む環境を
自分の意志で選ぶことが
大事になってくるよね。

 

 

選んだ場所は
はじめは馴染めなかったとしても

 

 

透明なコップに1滴
青いインクを垂らしても
そのうちに透明になるように

 

 

だんだん馴染んでくる。

 

 

逆もあるよね。

 

 

人の噂ばかりする人たちの輪に入ってしまった。
だんだん馴染んで知らず知らずに
自分もそうなっちゃった・・・とか

 

 

自分の居場所の大事さに気づいたのでした。

 

 

1Dayショップの皆の変わりっぷりは
こちらからどうぞ♡

 

ベリンダ

 

 

 

Follow me!

コメント