思い込みの型を外してみる。

自分と繋がる

冬のガーデニングといったら
パンジーやビオラ!

 

近年、種類が増えて
色のバラエティーもの豊富。
選ぶのも楽しいのです。

 

うちの近所のお花屋さん
品ぞろえも良くて、育て方のアドバイスも
いつも詳しく話してくれます。

 

路地栽培のビオラ。
ずら~っと並んだ色の中から
手が勝手に伸びて選んだ色

 

(黄色と紫の組み合わせの花)

 

今までのわたしの好みでは、ない。
「ないわ~」と頭では思うんだけど
なんとなく買ってみたのです。

 

そしたら、
「あら?かわいい♡」
見ていると、とても元気が出る

 

 

自分に必要だったり
今、合う色

 

といものは自分の感覚が知っていて
体の反応=感覚なんです。

 

そのあとに「ないわ」と出てきたのが
頭の声

 

頭の声は今までの経験からの予測だったり
こうあるべき、とか
今までこうだったからこう、とか
限界があるように感じる。

 

とはいえ、頭の声(思考)も大事で
感覚で感じたことを現実にどうする?
と策を練ったり、計画するには必要。

 

要はバランス
右脳と左脳とも言うよね。

 

セッションや講座をしていて
感覚より頭の声を優先している方が
結構多くて

 

私自身も思考が強い

 

だから体が反応した
ビオラの色を買ってみた。

 

 

そうしたら新しい発見があったのです。
感覚というのを思い出したような出来事でした。

 

 

お買い物や飲食店
どっちがいい?
迷った時に体の反応に委ねてみるのも
面白いかもしれませんね。

コメント

PAGE TOP