ツインソウル ツインレイ について聞いてみました。

新時代の生き方

ちょくちょく小耳にはさむ
ツインソウルやツインレイについて
宇宙人生理論研究家の天河りえ先生に
聞いてみたので、今日はシェアしていきます。

 

本当にツインソウル(レイ)だったとしたら・・・

 

修羅場だよ!
とのことです(驚)

 

1つの魂が2つに分かれた
意図と目的があって、
なんらかの理由があるわけで

 

分かれたものが、再び出会えば
互いを磨きあうために
まずは摩擦が生じる。

 

凸で完成したものと
凹で完成したものが
くっつくには衝撃があるだろうし

 

水でも美味しい
油でも美味しい
そんな、水と油が混ざり合うにも
初めはかなり撹拌しないといけない。
その先には美味しいドレッシングになっている(?)

 

乗り越えたその先に
一人でも個として完成していて自立している者同士。
一人でも幸せ
二人でいても幸せ

 

という事になるそう。

 

補いあえる相手が欲しい
という思い同士のパートナーだと

 

補いたいエネルギーの奪い合いや
補ってくれない!とガッカリするのだそう。

 

ほ~ぅ!と
天河先生のお話を聞いていました。

 

昼の時代のパートナーシップとしても
考え方として認識しておこうと思います。

 

NE運命解析学ではこれからの結婚・パートナーは
車輪のように同じ方向性で磨きあえる関係性。
となっています。

 

今日は私の備忘録的な記事
お付き合いありがとうございました。

 

 

コメント