言葉が伝わる時

進化成長の道

こんばんは。

何かを人に伝えるとき
何かを人から伝えられるとき

 

何を伝えるか
よりも
誰が伝えるか

 

が大事なんだなぁと
身にしみて感じます。

 

言葉があまり多くなくても
その余白の部分に
目の前の人の在り方や背景
経験が伝わるのだと思う。

 

youtubeとか見ていると
コピぺで話しているなぁ
と感じる時は
話は何か伝わってこない。

 

実体験が伴ったり
その方の実生活に落とし込まれた内容は
しみ込んでくるし
深いところに響きます。

 

 

だからスキルを磨くのも大事だけど
日々の在り方を見直そう。
自分の時間を何に使うのか、
もう一度考えようと思う。

 

 

今は引っ越しでバタバタしてるけどね。
しっかり心にとどめておこうと思います。

 

 

★お知らせ★
4月中旬までセッション・講座は休止中です。
落ち着いたら再開しますので
今後ともどうぞよろしくお願いします。

コメント

PAGE TOP